S-14-2(5):沿岸生態系の緩和・適応策の経済評価

成果目標

沿岸生態系の緩和・適応策の経済評価

研究概要

イ) ブルーカーボン等がもたらす緩和効果やマングローブなどの防災機能の有効性評価を含めた沿岸生態系における緩和適応策の経済評価を行う。

研究体制

研究代表者:桑江朝比呂 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 港湾空港技術研究所

研究分担者:茂木博匡、伴野雅之、中川康之、渡辺謙太、所立樹、栗山善昭

研究協力者:棚谷灯子、田村仁、相馬明郎(大阪市立大学)